カウンセリングルームQueensberryは、この10月で5周年を迎えることができました。

私がQueensberryを設立したのは、実はたった1人のクライアントさんのためだったのです。
5年前までお世話になっていた相談室が閉鎖されることになり、
当時、次のお仕事も何も決まっていなかった私は、自分の受け持っていたクライアントさんを、
相談室をお持ちの別の先生方にそれぞれ繋げるという作業に追われていました。

そんな中、1人のクライアントさんから
「高木さんはこれからどうなさるんですか?カウンセラーは続けられるんですよね?」
と訊かれました。
「そのつもりなんですけど、まだ何にも決まっていないんですよ。」
とお答えした所、なんと
「私、待ってますから。どうしても高木さんにお願いしたいので、いつまででも待ってます。」
と言ってくださったのです。

まだ駆け出しのひよっこカウンセラーの私を待ってくださるなんて!
いやいや、待たせるわけにいかないでしょっ!と、それから2ヶ月で、
半ば強引にQueensberryを開業したのでした。
開業の為の資金も何も一切準備してなかった私は「ま、車買ったと思えばいっか」と、
銀行から若干のお金を借りて、不動産屋さんを渡り歩いて、家具屋さんを巡って、
小さな小さなカウンセリングルームを作りました。
たった1人で心細くて、何よりも「やっていけるのか?」と、不安だらけの毎日でしたが、
何よりも「私がやるしかない」という前向きと言うより、前しか向いてられないっていう勢いで、
気付けばここまで来てました。

ちなみに、あの時私を待っていてくださったクライアントさんは、
今でも私の所に通ってくださっています。
エステやサロンに通う様に「心のメンテナンスのために」と、毎月来てくださいます。
彼女とは本当に長いお付き合いになりました。
私にとって彼女は、今では「戦友」の様な存在です。
私を信じてくださった彼女の想い、そして絶対それに答えたいという私の想いとが重なって、
Queensberryは誕生したのだと思っています。

あれから5年。振り返れば、本当にあっという間でした。
当時は5年も続けられるなんて、正直思えませんでした。
けど、今は、私が生きている限り、生涯続けて行こうと思っています^^
Queensberryを作ってくれたのも、私をカウンセラーにしてくれたのも、
全てクライアントさんです。

私が、カウンセリングの中で1番大切にしていること、それは「信頼」です。
これからも、クライアントさんを信じて、真摯に寄り添うカウンセラーでありたいと思っています。
この5周年の節目に、あらためて初心に立ち返り、これから益々精進して参ります。

まだまだ未熟な私ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

2016年10月

名古屋の久屋大通にある女性専用カウンセリングルーム Queensberry

心理カウンセラー 高木繭子

 

 

 

クイーンズベリー女性のためのカウンセリングルームです。
名古屋の中心、久屋大通セントラルパークのすぐお隣です。
こころに疲れを感じたら、お気軽にお越しください。
当日予約も承ります。メール、ホームページからのご予約は24時間受け付けております。

 

© 高木繭子 QueensberryAll Rights Reserved.
*当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

 

Pocket